2005年

2005年12月29日 (木)

練習

駅弁で投稿練習f1000092.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

ディープ負けちゃいましたね

今回の
ディープインパクトは、
本当に残念だった。

無敗でGP制覇かと思われたがそうもいかなかったようだ。

arima20052

レース運びは、
素人目には、やってしまった感がある。

スタートは、マーク外すためか?
最後方。

3〜4コーナー。
馬ゴミをキライ大事にしすぎたか?
大外周り。

レース前ロブロイ騎乗のデザーモ騎手は、
Dインパクトについて、
「今度は歴戦の古馬が相手。
 これまでは大外を回って差しきる
 レースしかしていない。
 古馬のトップ相手にその戦法が通じるかは
 解らないよ。」
 と言っていた。

また、一般的に
Dインパクトに勝つには、
瞬発力では負けるので
前での競馬と
言われていた。

まさにルメール&ハーツCはやってのけた訳だ。
そつなく内周り+前からのスパート。

この乗り方では、
今の状態だと、
いくらディープの末脚でも
(今回は不発らしいが)
勝つことはなかなか難しい。

「この年の3歳は
ここまで古馬との対戦で重賞は0賞。
どの馬も勝てなかった。」
「3冠馬が誕生した世代は、
周りが弱いから。」
等、
つまりは、
「3歳世代の
レベル全体が低い」
と言った人もいるが
けっしてそうではないと思う。

3歳馬の古馬初対戦では、
あのSルドルフも(3着)
TMオペラオーも(3着)
スペシャルウイークも(3着)
エルコンドルパサーも(2着)
みんな負けたのだ。

今後、ディープは
古馬として日本を背負う存在になる馬である。
馬群に入れる競馬が必要であろうし、
馬郡を割って抜け出す競馬も必要であろう。
そして1度負けた事で騎手にも
その自由が選択できると思う。

来年は、
春は、あまり中距離の古馬G1はないが
秋には、天秋、JC、有馬の
G1三連勝が見られる事を
楽しみにしたいと思う。
武豊が写真で両手の指を立てる姿は、
来年の楽しみにしたいと思う。

なんせディープは
無敗の三冠馬なのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

有馬記念

今回は
自慢っす!

やっと来ました^^
ARIMA2005

朝からお腹が具合悪く
あたったのか?
運がついたのか?

ディープから2点です^^

外れた方はごめんなさい。
でも本当に久々だから・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有馬直前のメモ2

井崎さん

Dインパクト−Dブルース
DD馬券^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有馬直前今年のメモ

クリスマスと
大掃除で時間ないですが

有馬記念G1
3歳以上 指定 定量
中山芝2500m

の馬券メモ

2004年のブログから・・
1.前走までの傾向
・前走重賞5着以内。+前々走も5着以内。
(長期休養空け馬を除く)

2.連対馬データ
・G1連対経験有り
・古馬は重賞3勝以上
・年内にG1連対or重賞勝ちは最低条件
・芝2200m以上の重賞で連対経験は最低条件

以上から昨年のデータでは
○:Dインパクト、ゼンノロブロイはもちろん
△:デルタ、ヘブンリー
減点勢:グラスボンバー、ハーツCやリンカーン等

2005年の出走馬の
3.予想タイム
  10ハーツ
  6ディープ
  2サンライズP
  3ゼンノ

4.能力指数
  ゼンノ
  タップ
  サンライズ
  ハーツ

5.PCの予想
  デープ
  デルタ
  ゼンノ
  タップ

ああ、困ったねー
デープから2点として
ゼンノかデルタかハーツか・・
複勝でサインライズかヘブンリー1点
買いちゅーのはどうかな・・

(まだ自宅。wINS行けてません(TT

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

神様は共通

やっと雪が止んで
比較的暖かな一日となりました。

クリスマスはキリストの誕生前夜と日です。
そこで、

一神教の3宗教
キリスト教
イスラム教
ユダヤ教
は神が共通です。

もともとはユダヤ教が発端で
一番古く、
ヤハウェを神としてます。
(ユダヤ教ではアドナイ)

キリスト教では、神はゴッド。
イスラム教では、神はアラーなんです。

キリスト教での神(ゴッド)は、
ヤハウェ=神 の子(自称)が
イエスキリストなのですから
ゴッド=ヤハウェなんです。

イスラム教の神(アラー)は
ムハンマドは
人間の子ですが預言者です。
神はアラビア語でアラーであり、
預言者はユダヤ教の預言者です。
やはりアラー=ヤハウェなんです。

つまりは同じ神を
戒律や信念果ては文化の違い
となり、信じているのです。

今だ世界は同じ神のもと
千年以上も戦いを
続けています。

十字軍しかり、湾岸戦争しかり。

私は日本人、やおろずの神です。
多神教ですね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

今年の大雪の定説・・

あのクリスマスツリーの天辺に刺さっている星は、
「ベツレヘムの星」という名だと、
最近知った。

ベツレヘムの星は
キリスト誕生の時にその頭上に現れた星で
赤く?光ったという。

正体はいまだ不明なのです。

今年は大雪ですが
これは、どうも
海水温の高さが関わっているというの
定説になりそうです。

高水温の海面に寒気が入ってくると、
水蒸気が発生しやすくなり、
雪が多くなるという説です。

温暖化すると、
自然の冷却システムが作動するんですね。

こうやって、自然は、
常に、元の状態に戻ろうとするんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

水どう手帳

半月前のブログで・・

「三十路の男を演出する、
ダンディーで機能的な手帳ww
ほしい」

と書いたら・・
買ってしまった。

d02

d03

do00

d04

d05

どうてちょう^^;

そんな細長いの使えるか!!
って言いながら・・

ほれ

d06
あれ
d07
それ
d08

じゃじゃじゃーん
全容!!
d09 

以外と普通じゃん?

中身1
d11

中身2
d12

中身3
微かに除くしおりが・・・
d13

まぁあれだ

ダンディーな仕事用じゃないことは、
確かだ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

ジャパンカップのパンフ^^

マイルCSは実に惜しい事になった。
今度こそは、
ジャパンカップこそは、
大勝ちしたいものだ

毎度迷う、海外馬情報。

JRAからパンフでてます^^

ジャパンカップターフ(クリックでアップします)

japancupt

ジャパンカップダート

japancupd

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月20日 (日)

マイルチャンピオンシップG1

昨年度ブログから

マイルチャンピオンシップG1
3歳以上国際定量京都芝1600m

1.連対の傾向(過去10年連対20頭)
  前走、前前走を参考にできる程順調じゃないけど・・
  ・前走、前々走でどちらかは掲示板に乗ってる事。
   できれば3着以内。
  ・前走は2000m以下の距離。

2.連対馬データ(過去10年20頭)
  ・安田記念馬の本番成績 3−3−0−2
  ・G1出走経験有。初挑戦は最低、前走1600m〜1400mで勝っている事。
  ・重賞1勝以上
  ・マイル1勝以上or連対5割以上。

3.個人的な予想
  何だかんだと勝つと歴史的なマイラーとなる事が多いレース。
  前前走好走→前走凡走→噂の粋で人気落ちる
 の勝ちパターンがあり。
−−−−−−−−−−−
以上、馬連用のスクリーニング。 今年は昨年度の
◎デュ○ダンスを残してラインクラフトにダイワメジャーで馬連ですなよし買うぞ!! −−−−−−−−−−−−−
新興勢力ではハットトリックは、
4月からの成績が悪すぎるしアズマ、
タニノが来るには前走は勝たなければならに試合。
これに、お約束のテレグノを加えた3馬は3連馬券では外せない。
3連は買わんぞ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧