« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月の4件の記事

2016年7月25日 (月)

夏が来る

札幌相変わらず、寒いです。

土日にやっと子供たちが水遊びしたと思ったら、
今日半袖が辛いです。


それでも、
夏は来ます!
今週の土曜日から、 
札幌競馬開幕です!!!


やっと来ました、
札幌に戻って念願の札幌競馬。
と言っても週末からなので、
昨日は、コストがかからない札幌市内の公園へ。


やってきました、石山緑地。
Imgp1387


ポケモン探して、
朝から中高生が自転車で徘徊しているのは
ご愛嬌・・・(で済まされない!
Imgp1388


さすがは無料公園。
10時台でこの状況。
11時過ぎる頃には、家族連れが沢山来ますが、
モエレ沼や月寒公園程の賑わいは皆無。
いや、穴場ですなー。
Imgp1405


でも石切場のオブジェと水遊びばとちょっとした遊具以外は
何もないのでまぁ、穴場は穴場ちゅーことですな。
Imgp1397

なんだか少ない夏日をなんとか楽しんでますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月10日 (日)

当たってます3

それで当たりは終わらずに、
自転車クラッシュのその日、
親戚が予定日より
一か月早く子供が生まれる事件が起ましたねー。
P7080129



そんで、
その2、3日後、
今度は
最後に生き残っている爺様(太平洋戦争行った齢)が
それなりにヤバい状態になってしまい緊急入院!


なかなか当たり事が連発中!
ここに来てなんだ?
これってまだまだ予兆?
まさかの本体ハルマゲドンは??
P7080042



そう、これで当たりは収まらなのです。つづく


ところで札幌では
大通公園のビアガーデン設置工事始まりましたよーー!
P7080061

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木)

当たってます2

今回、
この爺さんのK自動車が
当方の自転車に向かってくる数秒間で、
走馬灯のように思い出されたのだしたのだ!!

そして
時間がすごーくスローに感じた瞬間、
私の自転車の右前方に
爺さんのKが衝突?!
P5290053
写真は関係ありません


Kのバンパーの下に
自転車が潜り込み、
Kの前輪が自転車の前輪を踏みつぶしました。

あぶねー

死ぬとこじゃないですか!

え?
私?
私は
Kと自転車がぶつかった瞬間、
右足でKのバンパーを蹴飛ばし、
左足自転車ペダルを踏み台に
ジャーーンプ



数mほど離れたところへ
飛びおりして無事でした。


少し右腕を
引っ掛けて
そこだけ打撲・擦り傷しましたが
頭も体も無事!


ボーゼンとする爺さんに
バックを指示して、
自転車を救出して事故処理へ。


当方、
右車線路側帯、
自動車と同方向に前進中。


相手、
反対車線から
右折で右車線に侵入し
当方右側面に衝突。


これって人身だったら、
K自動車アウトです。


まぁこちらは
自転車以外は
たいした傷じゃないし、
歩行者じゃなくて
よかってですね!
って事で
爺さんの
Kのバンパーは傷ついてましたが、
爺さんだし、
いろいろ大変だから
私から
今回はまぁいいやって事で
その場で終わりにしました。


しかし、
ハッと気づくと
歩きで職場まで20分弱って距離。


前輪が潰れた自転車担いで
通勤する事になりました。。。
トホホ。


いやでも、
実は私の身の回りで
「あたり!」が
連続発生する事に
まだ気付いていませんでした。。
P5210089



つづく??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火)

当たってます1

近頃、何だか当たってます。


六月も末、
蝦夷梅雨もおさまり大変暑い朝でした。


今日は久しぶりに
自転車で出勤しようと
新車のロードレーサーにまたがり
自宅を後にしました。


この自転車、
今ゆる廉価版ではあるものの
デザインは懐かしのロードマン風で色も赤。


重さも10kgちょい
2×7の14段変速の中速巡航タイプで
約7kmの道のりを15分程で通学していた
高校時代を思い出します仕様です。
P7010097

そんな訳で
初夏の爽やかな札幌の風を感じるべく
自転車でGO。


しかし、しかし
職場まで約30分の通勤路、
一般道路は罠がいっぱい。


路側帯を疾走するも右は、
追い抜く自動車で
左は脇見しながら車道に飛び出す自転車。


まさに危険がいっぱい!!


しかし、それは、
職場まで後10分の地点でおきました。


路側帯を疾走していると、
爺さんが運転するK自動車が
反対車線から右折!


こっちにキター!


当方の疾走する自転車の右方向から
ゆっくりと突っ込んできました!


私はすかさずフルロックブレーキング!!
ズザーー!

と滑り込む自転車!!

右折をやめないK自動車!!
P6280096


これはいつかのデジャ・ヴー。
〜〜〜高校時代に
自転車通学中の十字路で
一時停止をしなかったOL運転のK自動車が
直進中に私の自転車右側面へ突っ込み、
危うく右足を
車と自転車に挟まれそうになるものの、
その右足で車のボンネットを蹴飛ばし
テールスライドさせて逃げ切った!!・・・

と思いきや
ペダル漕いだら、
残った後輪がK自動車にHITしまい、
グニャリと曲がった後輪で
そのまま走れなくなった思い出を、
今回、この爺さんの
K自動車が当方の自転車に向かってくる数秒間で、
走馬灯のように思い出されたのだ!!


長いのでつづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »