« カレーうどんにはまる | トップページ | 光陰矢の如し2 »

2015年6月 9日 (火)

光陰矢の如し

Img_0433

えーと、
この年にもなると段々発見や
感動が減っていって
ブログなんか書く気になれない
そんな不惑なアラフォーです。


最近時間が短く感じること極まりない。
アルコールの飲み過ぎも
影響しているのだろうが(おっと)

イヤイヤそんなことは無いだろうと。

子供の頃は一日が永遠のように感じられ、
今では一日は既に昨年の事のように
矢の如く遠くへ過ぎ去る毎日で。


この前、子供が生まれたと思ったら、
もう2歳とかなんなんでしょーいったい。


ここで一つの仮説を考えてみた。

年取ることに思考や行動が鈍くなっていて、
それが時間が早く進んでいる(と感じる)原因ではないかと。

要するに昔は12秒もあったら
100mは進んでいるのに、
同じ100m進んでみたら
もう20秒も経っていた!みたいな。

同じ仕事をするのに
昔は一時間で終わって次のことできたのに、
今では数時間も経ってもう帰る時間だ!!みたいな。



一体本当はなんなのか
ネットで調べてみるべ。


ウィキペディアに時間があったのでそこから抜粋

《人が感じる時間》の速さは、
気分、年齢等により変化する
例えば同じ曲を流しても、
安静にしていたり寝ぼけている時は速く聴こえ、
激しい運動・活動の後では遅く聴こえる事がある。


えっーーーそうだったんだ!
ってこれは難しいかなり表現だわよ!
遅い思考の頭には理解に苦しまないか?


つづく

|

« カレーうどんにはまる | トップページ | 光陰矢の如し2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46085/61719589

この記事へのトラックバック一覧です: 光陰矢の如し:

« カレーうどんにはまる | トップページ | 光陰矢の如し2 »