« 日の入り早いよ | トップページ | 雪の降る街 »

2009年11月 2日 (月)

札幌ファクトリーのXmasツリー

早くも点灯。
1階は大画面でファイターズの応援。
そのツリーが
実は邪魔だったりするのも面白い光景。
Rimg6017
GR Digital ISO64 1/3 F5.6  spot-0.3EV


追伸
1日は映画が千円なので
ファクトリーで見ました。MJ。


そこに映っていたものは、
十数年前の変わらない彼の姿。

リハの彼は、
パーマ頭、たらこな唇、ぷくっとした鼻。

淡々としていて連続的に綴られる歌と踊り・・音楽。
泣ける話、お涙ちょうだいのエピソードがある訳でもない。


が、
すばらしい!!

CG無し、
生身の人間が発する、
圧倒的なエネルギー。

50超えてなお衰えない情熱。
圧倒的でありハイレベルな音楽とステージ。
日本人にここまでの音楽とステージができる人はいないだろう!。


映し出せれるアーティスト達は
同じ何かに向かって進み続ける。
その中心がMJ。


感動する?
信者でじゃないので泣くような事は無いな。

でも
そう、
なまら、
心底ゾクゾクしちゃうだわー。


それが
「This is it」


CGバリバリハリウッド映画よりよっぽど面白い。
そのパワーに感動した!!見ておいて良かった。

残念なのは、二度とライブは無い事だ。



ブログランキング参加中ポチット一票ありがとうございます!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 北海道情報へ

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

人気ブログランキングへ

|

« 日の入り早いよ | トップページ | 雪の降る街 »

2009年」カテゴリの記事

札幌」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

ブログ見ました。
シャリーさんも観られたんですね^^

キーボード奏者のところは面白い場面ですね!!
映像も見ているこちら側の心境も面白い!

でもそういう場面でMJの悲哀を感じました。
MJがモノを突き詰める時、かなり情熱的に指示するので
最後に「怒ってないよ。愛だよ。」と言う事が多いですよね。

映画を見ているこっち側には、
言わなくても解るよ!と思うのですが、
現場に居る本人は言わなきゃならない・・・。
これってかなりの孤独なのかな・・・と、
私のかってな感想なんですけどね。

と、一週間たってもまだ語ろうとする
かなりお気に入りの映画だった私です。

投稿: ノリ@管理者 | 2009年11月 7日 (土) 06時59分

ノリさん、1日に観られていたのですね。

ノリさんのアップ、休日が多いので、油断してました。

MJ、50歳という年齢自体が、信じられないですね。

どうしてあのように、動けるのでしょう!!

歌声も、どうしてあのような高音が、出るのでしょう?

キーボード奏者に、速度を注意するでしょう、0.何パーセントのテンポも
拘る姿勢、、、、見て、よかったと、私も心底思いました。

残念なのは、度とライブが無いこと、、、激しく、同意!!

投稿: シャリー | 2009年11月 3日 (火) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46085/47679866

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌ファクトリーのXmasツリー:

« 日の入り早いよ | トップページ | 雪の降る街 »