« 何か浮いてもいいビル | トップページ | トリックスナップ! »

2009年4月14日 (火)

GR-D故障事件

初代GR-Dの故障時です・・。写真に大きなシミが写ります。
C1666
3月中旬。
ピントも合いづらくなってカメラ逝きました・・。
つーか逝きそうな事に気づいた。


早速、
北海道リコーから東京リコーへ緊急搬送、修理見積もり中・・(;;;´Д`)
多分ゴミだよね~。

2週間後、明けて4月初旬。
GR-D修理せずに札幌へ帰還。

リコーの修理見積りによると
レンズ内のゴミでユニット交換23,100円也・・。
直せるわけもなく、引き戻しました。

そんな状態でも
撮った空はやっぱいい色。
Rimg5280

コンデジなのに白飛びも少ないし、青色の発色がもう!!
でも、
ごらんのとおり画面真ん中ちょっと左下に半円の環が出てます。
その他にも雲と同化してますが数カ所あるんです・・。


でもね~
今更3年前のカメラのCCDとレンズのユニット全交換で
23,100円も払えません・・。

だってさぁ、
そんだけあれば、
デジイチの中古・・・
ペンタックスISTシリーズ買えたり、
あと1万積めば、
オリンパスのE420だって何とかなりそうだし、
本でもってGR-DⅡもあるし。


なんと言っても、
今年の夏にオリンパスが、
コンデジサイズでレンズ交換可能な一眼出すちゅー噂もあるし・・。

ここで2万も出せるか!!

ゴミなら掃除機で吸ってやる!!
と心に思ったので直しません。


更に2週間後、
4月中旬
札幌南区夕方街路。
ゴミ入りGR-D。
Rimg5313

レンズ内の大きなゴミは掃除機で吸い続けて、
何とか除去できたから笑える。


でも、Fを8以上絞ると小さなゴミが写るので、
光の強弱を楽しむ昼間はつらい戦いですわ~。


光弱めるフィルター付けるには
5千円のアダプターがいるし、
実はピントもちょっとおかしくなってきたから、
根本的修理には更に2万3千円だし・・。


やっぱ夏に向けて中古でも探そうかな・・。
亀が溺れたシャーリーさんは、どうされたのかな?

|

« 何か浮いてもいいビル | トップページ | トリックスナップ! »

2009年」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46085/45878884

この記事へのトラックバック一覧です: GR-D故障事件:

« 何か浮いてもいいビル | トップページ | トリックスナップ! »