« 阪神牝馬S G2 | トップページ | CBC賞G2 »

2004年12月18日 (土)

情けないぞ激安床屋3

※だから続きなのでを読んでね

気がつくとすでにカットが始まっていた。

バリカンで・・・

不覚だった・・

極度の緊張と迷いで一瞬気を失ったのだろう
意識が天に舞ってしまった!!

いやなんという不覚・・

そんな後悔と自責の念の捕らわれる私の頭髪を
店長の見事な
クシとバリカンコンビネーション
的確に捉ていく・・

ある意味職人のを感じる。

いつか見た、報道ドキュメントを思い出した。
こういう価格破壊店では
回転率を上げるため、スピード重視のため、
刈り上げ以外でも
ほとんどのカットをバリカンでこなすのだ。

そうだ。そうなんだ

そんな彼のを必死で見定めようと、
天を舞う我が意識を体に必死に呼び戻し
(↑生きる屍ですなぁ?)
ここでその店長(らしき人・・勝手に決めた)
がどういう仕事をするのか
改めて見てみる事にした。

なんで今更 店長みるの?って?
つまりこういう事だ

私は、そこまで追い込まれていて
我が頭髪に一調、入れられるまで
回りを見る余裕がなかったという事だ。

・・これ、さらに不覚・・・

で、で、

て、てんちょ?!!

顔、黒いです?!
歯、白いです?!

四角い小顔で
な、何かサファーです?

冬なのに・・
っていうか
ここは、サッポロだぜぇ?(氷室京介風に・・「ここはトウキョウダゼぇ」)

\(-_\)それはコッチヘ(/_-)/置いておいて

何故軽く化粧?
店長、男。

のネックレス?!
漢?

髪型、軽く逆立って、金髪にそまり、少しカット!
ホスト??

?夜はススキのですか?
ど?みてもそちら系。

まぁいい
まぁいいだろう。
それはいいだろう。

副業したって。

ホストくさくたって。

 

一番気にくわないのは
あれいつの間にか怒ってるよ私w

貴方その髪型?!

ど?見てもこの店のカット方法では、

できませんから?!!!

残念!!

・・何が?
私がか?!


本当に残念なのは私だ!
この場合。

 

激安床屋店長、他の高級サロンで整髪する!!斬り??。

はい斬られました。
切られました。

えっ何がって?

髪の毛ですよ
髪の毛。

う?んまぁ旨くいくもんだなぁ?
意外と。

床屋に行って2週間後っていうような感じかな?
仕上げも終わった所で
まぁその程度のラフさかげん・・

1800円ならこんなもんか・・

あ?俺の闘いもこれで終わりか・・
あ?終わった。

終わった。
( -.-) =зフウー


え?終わってない?

何?

何の儀式があるの?・・・・

|

« 阪神牝馬S G2 | トップページ | CBC賞G2 »

2004年」カテゴリの記事

コメント

結局、店長のバリカン技量に納得?というオチかと思ったらなんと意外に続きが?見逃せません(笑)このシリーズ好きです。

投稿: ふさいちこんこるで | 2004年12月20日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46085/2304012

この記事へのトラックバック一覧です: 情けないぞ激安床屋3:

« 阪神牝馬S G2 | トップページ | CBC賞G2 »